FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■グランデオドロキ: SSD換装 爆走中です

最近、画像ファイリング用のノートPCが不安定、不都合をきたし、予備機として導入したPC(hp2490p)のお話です。
なお、PC不都合は、好調時のシステムに戻す(システムの復元)ことによりなんとか回復いたしました。 なぜかしら休み明けの月曜日の朝に多いのでしが・・・

 今回、このような不測の事態に備え、予備機を作成することにしました。 遊ばせておくのは、もったいないので普段は電子カルテのセカンドマシン、緊急時には画像ファイリングの予備機と目論みました。 しかも、ネットも無線でやろうという欲張り企画。

 USBが主力となり、IEEEをインターフェイスに備えているのは、最近の機種にはほとんどありません。
そこで内視鏡画像をキャプチャーし、PCに取り込むためのインターフェイスが IEEEであるため、内蔵されている中古PCを購入しました。 購入したPCはhpElitebook2490pで、すでにWin10(64ビット)にUPされておりました。 CPUはi7 メモリ4G、でありますが、問題は有線LANの共有設定であります。

 Win10は、はじめてのOSでしたが、共有設定はほぼ同じでありますが、ところどころWin8と異なる部位があり、やはり戸惑いますね。

勘所をキーワードとして 挙げておきます。 「同一のワークグループ名」 PCの「共有詳細設定」(Win7、8、10混在状態)、院内LANは、セキュリティの問題があり、 有線LANで「固定アドレス」 「フォルダ共有」 各コネクター「接触不良」の有無

 現実的には、設定はうまく行っているにも拘らず、PCがネッツワークで認識されず、優先LANコードを変更し、コンタクトスプレーを施した異なるハブに差し替え、電源オフ 翌日電源ON なにごともなかったように ネットワークが接続されていました(ノ(-o-ノ)Hot! ノ(-o-ノ)Hot! (ヘ-o-)ヘHot! (ヘ-o-)ヘHot!)。 おそらくは何らかの接触不良であろうが、時間ばかりかかり、原因究明の気力も失せました。 

 次に cpu、メモリそれなりなのに、動作がなんとなく遅い。 HDをSSDに変え、高速化を目指しました。

 pc2

   裏蓋をあけ、HDを確認するになんと初めて見る 1.8インチ250GのHDでした(オドロキ)。

pc3

 あらたにSSDとセカンドHDアダプタを購入し、将来的には使用することがあまりないであろうDVDドライブをセカンドHDアダプタ(1500~3000円)に交換し、2、5インチのSSDを換装を試みました。 なおバックアップソフトを使用し、2,5インチのSSDにクローンを作成し、セカンドアダプタにCドライブとして装填したのはいうまでもありません。


pc1


  効果は抜群 ・・ 爆走してます ・・ 
 電元ONで デスクトップが直ちに現れるのは感動モノです。
もちろん各動作もキビキビしております。
 さあ診療もキビキビよりスムースに行くでしょう!

PCは 使い込んで 自分の手下にしてしまえば 文句等しいわない忠実な効果的ツールですね
多くの場合は PCに 使われているように感じるのは 小生だけでしょうか?!
 

■これらをいじる前に「システムの復元・作成」は必須です。 また立ち上げに際して、パスワードを求めないようにも設定しました。
 とりはずした1.8インチは オリジナルHDとして保存しておくのは、もちろんですが、CドライブのクローンをHDで作成し、1.8インチのHBはDドライブとして活用すのはいかがであろうかと思っております。

 設定等の詳細は初略しますが、いずれもネットで 検索してください。 もちろん自己責任で

 Win10には、ドライブの分割も可能となっておりますよ

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

リンク
最新記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
マウスについてくる星
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。