FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■一瞬ビクッと ありがたや ありがたや ドロップボックス様

 東横線と地下鉄副都心線の相互乗り入れが実現し、新年度も重なり、人の流れが大きく変わりましたネ。

「渋谷駅」「明治神宮前駅」が最寄りの駅である「岡本平次クリニックのホームページ「交通アクセス」」も更新アップいたしました。
 市販のホームページ作成ソフトを使用し、自宅PCでなく、とある場所のPCでの作業でしたので、「ドロップボックス」にコピー保存したファイルを開き、成功裏に更新しました。数日後自宅PCにファイルを保存し、ドロップボックスのファイルは削除いたしました。

 ところが 本日、ホームページを再びUPしようと、自宅PCでそのファイルを開くに、開けなくなってしまっているではありませんか! かなりあせりましたヨ
 HTLMから、作成し直しかと完全復活までは数日はかかるなと覚悟を決めましたが・・・。 

 その時一瞬、ひらめきました。 そうだ 「ドロップボックスにはファイル復元機能がある」と・・・

 最終的には、無事ファイルの復元に成功し、あらたなデータ「クリックの窓」(インターバル撮影による動画)をUP・更新ができました。 涙涙ナミダの動画(下のYouTube)をご覧になって下さい!



  アリガタや アリガタや 「ドロップボックス様」 殿 です

 健忘録として 下記に 記録しておきます。 ご参考になれば幸いです。



「ファイル復元法」
 ・まず WEBのドロップボックスにアクセスする
 ・右上のゴミ箱を開く

  すると削除されたフォルダやファイルが一覧表示されます。
   <意外とあらわれるかどうかドキドキものでした>
 ・該当するフォルダを右クリックすると、現れました 「復元」の文字が・・
    シメタと思いましたヨ ここで余裕を持ってこの表示をsnipping !! 




 ・しばらくすると、復元されましたの文字が
   This folder was restored succsessfully.
なんと すばらしい キレイな フレーズ かと グランデ感激!!
   700件もの ファイルが 復元されているではありませんか!!

 ここでも余裕をもって、snipping


 実は数ヶ月前、UPもdown ロードもキビキビしており ドロップボックスの有料版に変更しておりました。 本当に良かったヨ  ドロップボックス様々 です。

 みなさま、 何かを試みるときは 二重三重のバックアップを心がけましょうネ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

リンク
最新記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
マウスについてくる星
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。